ブラジルの街で出会った元気の出る一曲

blog-03-25-01-2015

前回は旅の写真を通じてブラジルの様子をご紹介しましたが、今回は現地で人気のブラジル音楽を1曲ご紹介します(2曲目3曲目ってなるとキリがなさそうなので、とりあえず今回は1曲)。

Turma do Pagode(トゥルマ・ド・パゴーヂ)というバンドの、“Tá Louco Héin”(タ・ロウコ・エイン)という曲です。

今年2月のブラジル滞在中、車での移動中に友人がかけてくれたのを聴いて初めて知りました。その時の様子がこちら。

 

いかがでしょう?なんだか元気が出ませんか?

フルバージョンを貼っておきますので、聴いてみてください。

改めて、いかがでしょう?さっきと同じこと言いますが、なんだか元気が出ませんか?

日本人の皆さんも、ブラジルのリズムと共に明日からの新たな一週間、肩の力を抜いてステップを刻み、身体を揺らしていきましょう。是非。