2017年になりました。知らん間に。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-15-1-20-06

ご無沙汰しております。ブログを更新しない間に年が明け、2017年になりました。今更ですが明けましておめでとうございます。今年は「ブログを更新しまくる」ということを年初の目標のひとつとして決めました。とか言ってる間に既に1月も半分終わろうとしていますが、今年は色々書きます。

というわけで2017年なのですが、実は今回7年ぶりに海外で年末年始を過ごしたせいか、未だ年が変わったという実感が薄いまま生活しています。12月29日出発の1月4日帰国だったため、大晦日も正月三が日もまるまるスキップしてしまったことになるのですが、おそらくそのせいでしょう。年末的な空気にも正月的な空気にも触れないまま、帰ったら月が変わっていて、どうやら年も変わっている、という感じです。何とも言えません。

なので、2017年に関してはひとまず2016年度末(2017年3月31日)と、2017年4月12日の自分の誕生日をカレンダー的な節目として考えて、そこに向けて自分の目標なりをきちっと達成できてるように動きながら生活していこうと思っています。

その上で2017年のテーマですが、今年は「本格的に社会に関わる」というのを軸にして過ごします。2012年3月に大学卒業と同時に結婚したのですが、妻が結婚前から精神的に弱っている状態だったので、その後の数年間は社会的関係から自分を遠ざけて(もっと言えば切り離して)、ほぼ家庭人としての生活に徹していました。その頃のテーマは「妻の回復」「夫婦関係の土台作り」です。2015年半ばを過ぎたあたりで妻がひとまずすっかり回復し、幸いにして間もなく新しい生命を授かることになるのですが、そこからのテーマは「親になる」ことと「地域(生活圏)に居場所を確立する」ことでした。そしてそのいずれにおいても、昨年末まででひとまずのスタートラインにはしっかり立てた実感を得られました(昨年5月に無事長男が生まれ、お陰様ですくすく育っています)。もちろん家庭人としても地域人としても道半ばどころかようやく本格スタートという感じですし、親としても完全にルーキーなわけですが、今年はそれらに加えて「社会(生活圏を超えた範囲も含む人間社会)の中の自分」という部分を積極的に実体化させていくことを実行に移す一年にするつもりです。国内外での移動も昨年までより増えるでしょうし、WEBを活用して色々発信していくということにも注力したいと思います。またこれまで数年かけて準備してきた幾つかのプロジェクトも、順次カタチにしていく1年にします。

だからこそ、「ブログを更新しまくる」という方針も重要なのです。今年はひとまず「質より量」をテーマに、多少緻密さを欠いても色々たくさん書いてみてどんどん更新する、ということを実験的にやってみます。このブログの持つ可能性を色々書きながら探ってみようと思いますので、読者の皆さんにはその過程を楽しんでいただければ幸いです。

ということで、早速とりとめのない文章になってしまいましたが、新年最初の更新ということで最後はこれを言わせてください。

今年もよろしくお願いします。