プロフィール

IMG_4393

タカサカモト|Taka Sakamoto

Footlingual 代表
Instituto Neymar Jr 日伯交流担当
PLM株式会社ラテンアメリカ担当顧問
活動領域:サッカー・語学・教育・ラテンアメリカ・ブラジル


語学コーチ

主にプロサッカー選手を対象とした語学スクール Footlingual を運営しています。オンライン指導をベースに、日本人選手には英語・スペイン語・ポルトガル語など、ブラジル人選手には日本語・英語などを教えています。

img_7663


通訳

Jリーグのガイナーレ鳥取でブラジル人選手通訳を務めたのをきっかけに、時々通訳として仕事をします。近年は海外チーム所属選手の来日時アテンド通訳を務めることが多く、ネイマール選手、ヴィニシウス・ジュニオール選手などにアテンドしました。

4fd744c0-1154-47ec-97a8-fef3860648cc


学生時代

東京大学文学部で文学翻訳や外国語、生命倫理学などを中心に学びました。途中で合計3年半の休学期間を取ったため、最終的に8年間在籍していました。学生時代に人文学を学んだことが、大人になってから大いに役立っています。

IMG_8917.JPG


メキシコ

大学休学中に1年間メキシコで生活しました。語学学校でスペイン語を学んだ後、現地のタコス屋台で働いて暮らしました。今も互いに家族と呼び合う大切な人達が暮らす心の故郷です。妻ともメキシコで出会いました。


ブラジル

メキシコに次ぐ心の故郷がブラジルです。大学卒業と同時に行き来を開始し、サントスFC広報部で働く経験を得ました。これがきっかけでネイマールのファミリーと親しくなり、彼らが現地で運営する学校を訪ねたり、同選手のスポンサー関係の仕事を手伝ったりしています。

IMG_20170530_203849 (3)


寺子屋

2013〜2018年の約5年間、地元鳥取市で「寺子屋」を運営していました。幼児から大人まで様々な世代の人達を対象に、学習指導・進路相談・不登校ケア・心理カウンセリング等、様々なサポートを行いました。成果と課題の両方を得て、現在は活動を休止しています。kotobanoterakoya


一児の父

3歳の男の子の父親です。結婚以来ずっと家族中心の生活を送っていますが、親になったことで更にその傾向が加速しています。

IMG_1877のコピー2